釣りをもっと楽しみたいなら\ここをチェック/

【インプレ】宵姫華弐S-72M-solid。フロートリグがもっと楽しくなる。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

どうも。

なかせです。

ついに発売されました。宵姫華弐。

前作である宵姫華から大幅な進化を遂げたと公式より公表されていることで気になっている方も多いと思います。

今回僕はこの番手をフロートリグ用に購入しました。80MHや86Hといったラインナップもありましたが、この72Mを選んで良かったと思っています。

この記事では宵姫愛用歴4年の僕が今回購入したS72M-solidという番手について実際に使ってみての使用感や感想をお伝えしていきます。

このロッドが気になっている方やフロートリグ用のロッドの購入を検討している方には参考になると思いますので是非とも最後までご覧になって下さい。

宵姫華弐の別モデルが気になる方は以下の記事も参考にしてみてください

宵姫華弐 S54AL-solid使用感インプレッション。 前作宵姫華S54FL-solidと比較。これぞまさに究極!

この記事で分かること

・宵姫華弐72Mの魅力について

・宵姫華弐72Mのスペックについて

・宵姫華弐72Mの見た目について

・宵姫華弐72Mの使用感について

・宵姫華弐72Mに合わせるオススメのリールについて

筆者プロフィール

釣り用語の辞典です。分からない単語はこちらで調べてみてください。理解が深まりますよ。

あわせて読みたい
初心者必見!釣り用語まとめ!これで釣り人の言っていることが分かります! どうも。なかせです。 釣りを始めてみたいけど、専門用語がたくさん出てきてとっつきにくい! 釣りを始めたけど釣り仲間の言っていることが分からない! 動画をよく見る...

釣りのルールやマナーについて解説しています。自分含めみんなが気持ちよく釣りを楽しむためにも是非一読ください。

あわせて読みたい
釣り人が守りたい17の基本マナーとルールを学ぶ。今日から気をつけよう! どうも。なかせです。 最近は新型コロナウイルスの影響もあって釣りやキャンプといったアウトドアが人気を博していますね。 釣り場でも釣りを始めたばかりかな? という...

ゴミ問題も深刻です。興味のある方は以下の記事もご覧になって一緒に釣り場を守りましょう。

あわせて読みたい
釣り場のゴミ問題。釣り場を守るために今日からできること5選。みんなで海を守ろう! どうも。 なかせです。 昔からある問題ですが、コロナ禍で釣りを楽しむ方が増えたことで更に深刻化してきている問題があります。 それは… ゴミの問題です。 ゴミ問題で...
この記事の内容

結論:買って良かった。フロートリグめっちゃ楽しい

先に結論を言えば買って良かったです。大満足です。

僕はこれまでフロートリグにいい印象を持っておらず、アジングシーンではほぼジグ単のみで行っておりました。遠投することでジグ単のような感度を得られず、何をしているのか分からなかったためです。

今回は宵姫華弐が発売されたということで思い切ってフロート用を買ってみました。

でもこの判断が大正解!!

フロートリグでの釣りが楽しいと思えるようになったのはこのロッドのおかげです。

宵姫華弐とは

宵姫華弍は、釣具メーカーがまかつから発売されているアジング用ライトソルトロッドです。軽量かつ超感度を実現しているロッドでアジング王にもなった藤原真一郎氏が監修されています。

アジングマイスターならではの経験や知識、想いなどが反映されたアジングを考え尽くして作られたロッドですね。

今作の宵姫華弐は、前作宵姫華シリーズからさらなる操作感と感度を追求したモデルとのこと。ライトゲームのゲーム性を追求し様々な釣り方リグに対応とのこと。まさに究極の操作性と究極の感度を実現したハイスペックなロッドです。また全14モデルのラインナップで様々な釣り方や釣り人のスタイルに合わせたゲームが展開できそうです。


宵姫華弐S72M-solidってどんなアイテム??

繊細なティップに強いバットが共存したミドル・バーサタイルモデル。軽快な操作性を持ちながらロングキャストにも対応した汎用性を備る。ライトリグやマイクロルアーもこなしつつ、強力なバットパワーがジグやフロートでの遠投性能を引き出す。長めに設定したソリッドは極軽量ジグヘッドのシェイキングやフロートリグでの細かい誘いがやりやすい繊細さも持ち合わせている。

ラグゼ公式より引用 https://www.gamakatsu.co.jp/products/24686/

ティップが繊細でありながらベリーやバットが強くジグ単の釣りからアジングでは重めのリグまでこれ一本で幅広く使用できるロッドです。

このロッドの性能を発揮する場面はフロートリグやキャロリグ、スプリットリグなど重めのリグで遠投し、繊細に探っていきたい場面でしょう。

また、小型のメタルジグを使用したアジングでも竿のハリが強いためキビキビとしたアクションをさせることが可能です。

近距離のジグ単での釣りをメインで行うなら他の短いモデルを選んだ方が無難です。

宵姫華弐S72M-solidのスペック

S72M-solidの製品スペック

スクロールできます
自重55g
ライン適正(PE)0.2〜0.5号
ライン適正(lb)1〜4lb
ルアーウエイト(g)0.7〜12g
先径(mm)0.8
グリップ長(㎝)25.5

こんな感じです。

自重の軽さやルアーウエイトの幅広さが魅力ですね。

見た目はどんな感じ??

宵姫華弐54ALと宵姫華弐72Mの比較写真

54ALと比べて全体的に太めのブランクスです。

宵姫華弐72Mのグリップ写真

さりげないピンク色の装飾がグッド。とても可愛いです。

宵姫華弐72Mのグリップ写真

グリップエンドはおよそ20センチ程度です。長すぎず短すぎずといった具合。

ヴァンフォード2000番手を装着した様子です。色合いもマッチしていい感じ。

宵姫華弐72Mのロッドデザイン写真

桜のワンポイントがさりげなく入っており和みます。

宵姫華弐72Mの実釣時の様子の写真

実釣時の様子です。手に持つとこんな感じになります。

シンプルな見た目にワンポイントの紋様が入っていたりほんのりとピンク色が入っているのが個人的にはとても好印象です。あまり華美ではないのでどんなリールともマッチする見た目だと思います。

触ってみての感想

まず手に持って見て思ったのは、

やっぱり軽い!

そして、意外と太さあるな。先端は細っ!!てな感じでした。

リールシートもマットな質感でツルツルしなくていい感じです。僕はかなり好みでした。

合わせるリールはどんなのが良い?

上の画像で赤点がリール装着時の重心になります。1000番ではやや前方に重心があり持ち重り感が強いです。2000番や3000番ではいい感じの重心です。

合わせるリールは2000番から3000番くらい。160g前後の軽量のリールが合いそうです。今回装着したヴァンフォード2000Sはベストマッチでしたね。

使ってみての感想

使ってみて非常に良いロッドであると感じました。大満足です。

その中でオススメできる点と、イマイチな点をお伝えします。

オススメな理由は以下7点です。

  1. フロートリグが遥か彼方へぶっ飛ぶ
  2. 振り抜きがシャープで気持ちいい
  3. 遠投した先でも感度が非常に良い
  4. 操作感が分かりやすい
  5. 細身ながらパワーがあり、根魚なども一瞬で浮く
  6. とても軽く疲れない
  7. 見た目がオシャレ

イマイチな点は以下2点です。

  1. グリップエンドが少し短く感じる
  2. 軽いため風の影響を受けやすい

オススメ①:フロートリグが遥か彼方へぶっ飛ぶ

買ってすぐに試しに投げに行ってみました。その際細身のブランクスにビビってほとんど力の入っていないキャストになってしまっていましたが、それでも5〜8g程のフロートリグが40mくらい飛びました。竿に慣れてくると50mを超える飛距離も出すことができるようになってきました。この飛距離には驚きました。

オススメ②:振り抜きがシャープで気持ちいい

高弾性なロッドであり竿の復元力が高いです。スパッと振りぬいてスパッと元に戻る。そんな感覚です。穂先のブレが少なく狙ったところにキャストする際にも抜群のコントロールを発揮してくれます。

オススメ③:遠投した先でも感度が非常に良い

これまた初めての感覚で面食らいました。遠投したのに感覚はジグ単並なんです。50m先でアタった5㎝程度のアナハゼのアタリまでくっきりはっきり分かりました。この感度はめちゃくちゃ大きな武器ですね。

オススメ④:操作感が分かりやすい

これも軽さと感度の成せる技でしょうか。短すぎず長すぎないこの7.2ftという長さもいい仕事してくれます。操作しているリグの存在感を十分に感じながら魚のアタリを待ち掛けることができますよ。

オススメ⑤:細身ながらパワーがあり、根魚なども一瞬で浮く

高弾性であり、バット部は強く根魚も一瞬で根から剥がすことができるパワーも兼ね備えています。繊細であり強靭。不意の大物相手でも主導権を渡さずにファイトができ安心ですよ。

オススメ⑥:とても軽く疲れない

それもそのはず。自重たったの55g。リールをつけても200gちょっとしかありません。体への負担が驚くほど低いので一日中釣りをしても全然平気。軽さは正義です。

オススメ⑦:見た目がオシャレ

これは完全に個人の好みによるところですが、僕はこのデザインがドストライクです。あまり華美でなくさりげない桜の主張に奥ゆかしさを感じます。

ほんのりしたピンクのような紫のような色合いもグッド。シンプルだけど高級感を感じさせるそんなロッドで使うたびテンションが上がってしまいます。

イマイチな点①:グリップエンドが短く感じる

製品スペックによるとグリップエンドは25.5㎝のようです。実際に使用してみると20㎝程度に感じます。遠投するときに引き手を行うのに少しやりにくさを感じました。

ただ、慣れの要素も強いため釣行序盤では使いにくさを感じていたものの、終盤では使いにくさはほとんど感じなくなりました。

イマイチな点②:軽いため風の影響を受けやすい

これは製品の特徴上仕方ない部分ではありますが、この圧倒的な自重の軽さゆえに風の強いときには他のロッドよりも釣りがしにくくなります。

そういう時には竿を寝かして釣りをしたり風を横から受けないように立ち位置や狙う場所を意識する必要があります。よく言えば状況に対する対応力は身につくかもしれませんね。

実釣編:色々釣ってきました

宵姫華弐 実釣画像
宵姫華弐 実釣画像
宵姫華弐 実釣画像

根魚を中心に様々な魚が釣れました。

遠投し、ボトムまで落としても魚のアタリがくっきりと分かりました。

遠投が効きここまでの感度は衝撃です。

フロートリグはこれまであまり好んで使ったことのないリグでしたが、これは新たな楽しみができそうです。

フロートリグにいいイメージを持っていない人も考えが変わるかもしれませんよ。

今回使ったアイテムはこちら↓

まとめ

今回は宵姫華弐S72M-solidのインプレッションをしてきました。

見た目の良さと高い性能が融合したとてもいいロッドです。これから僕の相棒になりそうです。

みなさんもフロートリグ用のロッドを探しているならこのロッドをオススメします。

迷っているなら間違いなく買うべきだと僕は思います。

今回はこのへんで。

でわでわ。

以下のメニューからまとめページへ行けるので活用してみてくださいね!

釣りをもっと楽しみたいなら釣りビジョンVODがオススメです。簡単に3分で登録でき、14日間無料で試すこともできますので興味のある方は是非登録してみてください。

あわせて読みたい
釣りビジョンVOD登録してみた!登録してみて分かったメリット・デメリットを忖度なく伝えます! どうも!なかせです。 みなさん釣りビジョンVODはご存じですか?? この記事を覗いて下さった人の中には 釣りビジョンVODってそもそもどんなサービス? 釣りビジョンVOD...
あわせて読みたい
釣りビジョンVODの登録方法を画像付きでどこよりも簡単に解説! どうも!なかせです。 日本で唯一の釣り専門動画配信サービスである釣りビジョンVODは登録することで 7000本以上の動画が見放題でとても魅力的ですが、初めて利用す...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

山陰エリアを中心に20年以上釣りを楽しんでいるなかせです。
ライトゲームを中心に釣りに役立つ情報を発信していきます。

コメントはこちらに

コメントする

CAPTCHA

この記事の内容