\ 最大15%ポイントアップ! /

釣味(釣り味)ってどういう意味?ライトタックルならではの楽しみ方

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
初心者女性

竿のインプレ見てたら釣り味があるとかないとか書いてあったんだけどどういう意味?

初心者男性

釣りと味になんの関係があんだよ。意味が分からん。

なかせくん

あー、確かに意味不明だよね。釣り味ってのは簡単にいうと魚の引きを楽しめるかどうかってことだね。釣りに釣り味を求めるかは状況やその人のスタイルによるところも多いから一概にどっちがいいかは言えないんだけどね。

こんな人に読んでほしい
  • 釣味(釣り味)という言葉の意味について知りたい
  • 釣り味を高めて楽しむ方法が知りたい
  • 釣り味のあるおすすめのロッドが知りたい

こんな悩みを解決する記事になっています。

どうも。なかせです。(@nakase_kimama

冒頭のやりとりでなんとなーく意味が分かったような分からないような。多分そんな感じでしょうか?

なかには、「釣り味=魚の引きを楽しむ」なんて釣りなら当たり前なんじゃないの?

と思う方もいるでしょう。

しかしこれは当たり前ではないんですね。釣りにおいて釣り味を無視するパターンもあります。

この記事では、そこらへんを詳しく解説していきます。

釣り味をこれまで以上に感じる方法や道具、あえて釣り味を無視する意味が分かりますのでぜひ最後まで見ていってくださいね。

この記事の内容

釣味(釣り味)ってどういう意味?

釣り味とはの画像

釣り味とは釣りにおいて魚の引きを感じる、楽しむことをいいます。使い方としては

この竿は釣り味があって楽しいという使い方をします。

釣りをするうえで魚の引きを楽しむことは醍醐味と言っても過言ではないでしょう。そういう意味で釣り味は釣りに欠かせない要素だと言えますね。

ただ釣るだけが釣りではない

釣りなのだから引きを楽しむのが当たり前だと思う人も多いでしょう。しかしなかには効率>楽しさを追求した結果釣り味を犠牲にしていることもあります。

硬い竿を使用し極力強い糸を使用しドラグも締め込み魚に一切の抵抗を許さずに一気に上げてしまう。そんな釣りをしている方もいらっしゃいます。

数を釣る目的や平政や根魚といった油断すると荒い場所へ向かい糸を切ろうとする魚がいるのでそれも有効ですが、釣り味といった観点から見るともったいなく感じてしまいます。

魚が抵抗して泳いでいる時に引きとなって伝わるのでそれを封じてしまっては釣りの楽しさが半減してしまうのです。

釣味を感じるには?

では釣り味を感じるにはどうしたらいいのでしょうか?

答えは簡単です。魚に有利を与えることです。

どういうことかというと、

魚の引きの強さよりも弱いセッティングのタックルで釣りをするんです。

魚の引きの強さを5とした時に10のタックルでやるとこっちが圧倒的に有利ですよね?アジを釣るのに大型のブリと戦えるタックルでやっては魚が掛かっても全く竿は曲がらず引きも感じられません。

反対にアジを釣る竿でブリをかけたらどうでしょう?竿はひん曲がりドラグはギャンギャン出されてひりつくファイトを行うことになります。

極端ですがこれが釣り味のある状況です。

柔らかい竿や綺麗に曲がる竿を使用する、推奨のタックルよりも弱いものを使用する、大物を掛けるなどで釣り味を感じやすいので覚えておきましょう。

ライトタックルは釣味を感じやすい

ライトゲームロッドは釣り味を感じやすい

ライトタックルを使用すると釣り味を感じやすいです。

これは上の項でお話ししたことと同じで階級を同じかそれ以下にすることで魚の引きを十分に感じられるようにする工夫です。

釣りをするうえで魚を釣り上げることは釣り人にとって何よりの嬉しさですし、切られないことは環境への影響面からしてもいいことです。

ですがやはり遊びとしての釣りを楽しむうえで引きを感じることはやはり欠かせません。

ぜひ一度ライトタックルで大物をかけてみてください。虜になってしまうことでしょう。

こんな竿がおすすめ

私のおすすめとしては万能に使用できるライトゲームロッドで長さ6〜7フィート、硬さはL〜MLくらいのクラスのロッドが使いやすく釣り味を感じやすいためおすすめだと言えます。

これだとアジやメバルなどの小魚から小型青物など引きの強い魚まで十分に釣り味を感じられますよ。

万能に使用できるライトゲームロッドを紹介した記事を置いておきますのでロッドを検討している方はこちらを参考にしてみてください。

今回はこのへんで。でわでわ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

山陰エリアを中心に20年以上釣りを楽しんでいるなかせです。
ライトゲームを中心に釣りに役立つ情報を発信していきます。

コメントはこちらに

コメントする

CAPTCHA

この記事の内容